So-net無料ブログ作成
検索選択

左利きの不便と右利きのストレス [いわゆる日記・雑感・ひとりごと]

先日の台風大雨以来、東京圏の「猛暑」は一息ついた‥‥かとも思いましたが、
まだまだ日中は暑い日が続いていますね
皆さま、「猛暑」「酷暑」「厳暑」のお疲れが出ていませんか?

私の方は、暑さボケというわけではありませんが、このところ何度もビールを冷やし忘れました^^;

アルコールにそれほど執着あるわけではないですが、
レギュラー缶1本くらいは毎日飲みたいですもの。(なのに冷やし忘れるか!?)
冬場は北側の部屋に置いておくだけで飲み頃なのですが
この暑さでは、ちょっと冷凍庫に入れたくらいではなかなか冷えてくれません。

で、そんな時に登場するのがカンキューレ[ぴかぴか(新しい)]

  
 


この四角い容器に缶と氷を入れて(吸盤で缶のお尻とハンドルをくっつける)
ハンドルをグルグル回すと、あら不思議、
急速冷却してくれるのです。

何かの景品でもらったものなのですが、結構助かります。

しかし、ブルテにはこれが使い難いのだそうです。なぜなら、左利きだから


もう2週間くらい前ですが、ネットニュースを見ていたらこんな記事がありました。

あなたの利き手はどっち? 左利きの人に聞いた”左利きで不便なこと”

うちの亡父などは
「右と左しかないんだから、世の中に半分ずついて当然なんだ」
言っておりまして、子どもの左利きに悩む親御さんがいれば
「直すことはない」
と、無責任なことを言ってましたっけ。

実際には、脳ミソのメカニズム(詳しいことはわかりませんが)から言って
右利き左利き半分ずつ、という単純な話ではないようですけどね。


ブルテの場合、子どもの頃に無理やり矯正されて、鉛筆とお箸だけは右です。
右で書きながら左で消す、などといろいろ器用に使っているようですが、
やはり不便なこと多いようですね。

件のカンキューレと同じ動作をするものとしては、
昔の鉛筆削りなんか、使い難いもののひとつだったでしょうね。


   40d_20100829_031-bl.jpg


しかし、左利きと暮らす右利きっていうのも、それなりにストレスだったりするのですよ。

 狭い台所に一緒に立つと、必ず腕がぶつかる[バッド(下向き矢印)]
 「普通左向きに置くよなぁ」と思うものが右向きに置いてあったり[ちっ(怒った顔)]

そして、何より困るのが
  うちのハサミや包丁が、すぐに切れなくなってしまうこと!![パンチ]

ブルテは「濡れ衣だ!」と言っておりますし、確証はないのですが
どうも、本来右手で使うものを左で使うせいで、ハサミの咬み合わせが悪くなっているように
思えてならないのです。

どなたか「そうそう」と思い当たる方いらしたら、教えてください。

最近は、ありがたいことに左用のハサミが100円ショップにも売っていますので買ってみました。
が、子どもの頃から右用を左で使うクセがついているので、左用ではダメなようです。

仕方ないので、このごろはハサミを共用しないようにしています。


ま、台所で腕がぶつかろうが、包丁が切れなくなろうが、
「手伝ってくれるんだからいいじゃないの!」ってな声がたくさん聞こえてきそうで…
はい、その通りなんですけどね(苦笑)



一方の柴壱は‥‥といいますと、完全な右利きなのです。
完全なというのは、左は全く役に立たないということです。
左手を使うのは、支えるとか添えるとか、右手を補助することくらい。

うーん、これはこれで不便なのだ。

たとえば料理で言えば…
 「大さじ1杯のお酒(あるいは醤油)を計って、鍋に振り入れる」
な~んて作業をしようと思ったら、
右手に酒・醤油ビン、左手に大さじを持って計る、まではいいとして
大さじを右手に持ち替えないと、鍋に均等に振り入れられないのです。
(左手だと、ドバーっと入ってしまいそう)

右手にお玉、左手でフライパンをあおりながら炒め物を作ること。
憧れるけど、絶対にムリです[もうやだ~(悲しい顔)]



先日、線香花火をしていて、またひとつ左手のブキッチョ加減を痛感しました。

   x2_20100829_090-bl.jpg

左手で線香花火を持ち、右手でチャッカマン式ライターで火をつけます。
しかし、デリケートな線香花火を左手で持つのが、どうにも落ち着かないのです。
火玉を落としたくないので、持ち替えたくもありません。
それなら、最初から右手で持って、左でライターを使えばいい。
と思ったら、左手では、着火させることさえできませんでしたorz

ああ、なんというブキッチョっぷりなのでしょう。
トーゼン、それをカメラのファインダー越しに見て笑ってる人が約1名いるのです。


   x2_20100829_066-bl.jpg


あ、ピアノ…ね。
あれは、子どもの頃からやっているから、なんとかやれているのです。
(たぶん、大人になって始めたら、絶対ムリ)
でも左が鈍いから、左を聞かせる曲や、左を細かく動かす曲は、やはりしんどいですよ。
ショパンでいえば「革命」なんか、ハードル高いです[もうやだ~(悲しい顔)]



ところで、右利き用のアイテムとして、カメラが挙げられていました。

たしかに、シャッターは右で押します。
左手は添えるだけ…かと言えば、いえいえ、
一眼でマニュアルフォーカスで撮る場合、フォーカスリングを左手で操作しますよね。

そこで気づきました。

柴壱が撮る写真のピントがなんとなく甘いのは
 1. オートフォーカスで撮るから
 2. たまにマニュアルで撮っても、眼が悪いのでピントが決まらないから
と思っていたのですが、もしかすると‥‥


   x2_20100829_025-bl.jpg


そもそも、左手でピントを合わせるビミョーな操作がムリなのかも!!


タグ:花火 左利き
nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 17

コメント 4

てくてく

実は自分が左利きで不便だと思い込んでた時期はあったのですが、ずっと左利きで生活しているので、右利きのどこが便利なのかがわからない。
むしろ、不便だと回りから言われなければ不便だと気付かないもので、気にしなければ左利きも便利ですよ
by てくてく (2010-09-14 21:42) 

みゆき

うちもアサヒビールで貰ったこれによく似たやつがありますよ。
シール48枚で全員にもらえるやつだったんだけど、
これは電池式なんで勝手にクルクル回ってます。
ダンナはビール、私はチューハイに使ってます。
by みゆき (2010-09-16 10:24) 

smax

私も完全な右利きです。

ただ、当時読んでいた野球漫画に影響されていたこともあって、実はこの40年来、左利きだったらなぁと思ったことが数知れず。

あとギターなどの楽器で遊ぶようになった学生時代はその思いが強かったですね。
PCをいじるようになった今も左右両方の指や腕が同じように使えないと実はかなり不便なのです…。
by smax (2010-09-16 13:54) 

ぽて

先日はありがとうございました^-^
いろいろな趣味の世界を垣間みることができて視野が広がりました。
他に誇れる趣味があると嬉しいけど、しかし基本的に不器用><
お札を数える時、折り畳み傘を畳む時はなぜか左手です。
左手でやるから遅いんだよ!と利き手の右手でやってみても和をかけてぎこちなく遅かった。運動神経がブチ切れてるとしか思えませんな^^;;
by ぽて (2010-09-22 18:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。