So-net無料ブログ作成
検索選択

見頃・撮り頃・ひまわり畑@わが町 [キスデジと歩く♪]

わが町にも、ちょっとした「ひまわりの名所」があるっていうんで、
ロケハン方々、出かけてきました。


   x2_20100715_004-bl.jpg

空はすっかり夏色。
ひまわりによく似合う青い空‥‥

   x2_20100715_065-bl.jpg

と思ったら、このひまわり畑を覆うように、雲が‥‥



   x2_20100715_026-bl.jpg

ここは住宅地に挟まれた空き地(休農地?)が、市民の憩うひまわり畑となるのです。
そんなわけで、形は不定形ですが、左側の緩やかなカーブを見ると、
千葉県人は、ついつい九十九里浜の地図を思い浮かべてしまうのです(笑)

もう10年以上前から、毎年、ここでひまわりが栽培されているそうですが、
通りがかった人の話によれば
今年は不作、というか、小ぶり、というか、背丈も低めとのこと。

それなら、目の高さに咲くお花たちを、マクロレンズで楽しんでみましょう。

7/10頃から見頃を迎えていたというひまわりたち。
そろそろ疲れかけているコもいますが、まだまだ若々しいコだって。

   x2_20100715_055-bl.jpg

咲きかけたばかりの幼いコも。
   x2_20100715_079-bl.jpg

幼さの残るカマキリさんも登場。
   x2_20100715_074-bl.jpg

ミツバチさんは、せっせと働いています。
   x2_20100715_102-bl.jpg
マクロレンズで、カマキリやミツバチに襲われそうなくらい近づいてます^^;

畑の隅には、暑いのにジーっと黙って立っている働き者が。
   x2_20100715_018-bl.jpg
と思ったら、この方でした。

このひまわり畑は、隣接する小学校の児童たちの手によって育てられているのです。
だから、キッズ畑!


ひまわりの見頃としては、ちょっと早生な感じですが、
小学生たちの夏休み前に楽しめるように、栽培しているのかもしれないですね。

そりゃあ、昭和記念公園や、明野のひまわり畑には及びもしませんが、
何とな~く、ほのぼのとした気持ちになれるのでした。


毎年毎年、ここのひまわり畑が話題になるたびに、

 どうやって行けばいいのだろう?
 車を止めるところがあるのだろうか?

などと、迷っているうちに、いつも見頃を逃しておりました。

今年は、ほんのロケハンのつもりで車で出かけてみましたが
(それでも、カメラだけは持っていった^^;)
ここは、観光地でも何でもなく、ホントに住宅地の一角なので
やはり駐車場はありませんでした。

平日だったので、見物人もほとんどなく、路肩にチョコっと車を止めて
ササッと撮って帰りましたが、
休日に、本格的にじっくりと撮るなら、面倒でも公共交通の方が良さそうです。
(バスの場合は船橋駅からグリーンハイツ行きのバスが便利、たぶん)

    


nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 18

コメント 8

ぐす

「わが街」にそんなところが・・・?

バス路線で追っかけてみます(^^)
by ぐす (2010-07-16 22:48) 

michy-papa

やはりひまわりには
青空が似合いますね。
by michy-papa (2010-07-16 23:06) 

ぽて

夏は向日葵ですね。向日葵畑を見てみたいです。
向日葵ビューのマンション、いいなぁ^^
カマキリさんがカメラ目線・・・?
by ぽて (2010-07-17 20:36) 

柴壱

♪皆さま♪
いつも、たくさんのご訪問、そしてnice! ありがとうございます~☆
by 柴壱 (2010-07-18 11:18) 

柴壱

♪ぐす様♪
ここね、毎年いちおう話題にはなるんですが、
遠くからわざわざ足を運ぶような場所でもないので
意外に知られていないかも、ですね。
by 柴壱 (2010-07-18 11:20) 

柴壱

♪michy-papaさま♪
梅雨が明けて、やっとひまわりによく似合う青空になりましたね。
暑さもハンパじゃないですけどねぇ・・・・
by 柴壱 (2010-07-18 11:34) 

柴壱

♪ぽてちゃん♪
青空の下のひまわり畑って、爽快でいいですよね。
でも、写真に撮ると、目玉がいっせいにこっち見てる感じで、ちょっと・・・^^;
カマキリさんは、まだ透明感が残っていて、孵ったばかりみたいでした。
だから、怖いもの知らずでカメラ目線だったのかも。
by 柴壱 (2010-07-18 11:44) 

ぐす

情報です。
旧スカイライナーはモーニングライナー、イブニングライナーに加え、昼も有料特急として酷使されるようです。
したがって、「この電車は東中山で○○ライナーと快速特急の待ち合わせ・・・」は健在だと思われます(+_+)
by ぐす (2010-07-18 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。